脱毛ラボのカウンセリング、絶対見るべし

とうとうカウンセリング当日でっす。
どんな脱毛サロンに行くときでも、やっぱり最初の日はどきどきしますね〜。

 

私が行ったのは広島店だったのですが、行き方はめっちゃ簡単!でした。
本通りをパルコ方向に真っすぐ進んで、
突き当りをアリスガーデン側に曲がったら、そのまま並木通り沿いを進むだけ。
それだけで簡単に見つかりましたよ〜。
看板も出てるし、分かりやすいです。

 

が!
ここで問題!
ビルのドア前にオートロックが!!

 

あの、家主が鍵で開けるか、
来客は部屋番号を押して用がある部屋の人を呼び出して、
中からドアを開けてもうらかしないとエントランスのドアが開かなくて、
ビル内に入れない、あれですよ!

 

オートロックは苦手だし、
そもそも脱毛ラボの部屋番号が分からないし、
どうしよう?電話して部屋番号を聞くべき??

 

とプチパニックに陥ってたら、
私の後ろをご婦人がすぃーっと通りまして、そのままビルのドアを開けて中へ・・・・。

 

 

えーと。
関係ないみたいです、オートロック。

 

ワタクシも何事もなかったかのような顔をして、中へ。
そして薄暗いフロアを抜けて、エレベータで2階へ。
いや、2階ぐらい階段で行けば良かったんですけどね!
めっちゃ薄暗かったんですよ、階段。
階段の踊り場に「暗いですね〜怖いですね〜」って怪談を語る人がいらっしゃっても
不思議じゃないくらいに暗かったんですよ。怖かったんですよ。
なので、エレベーターで。

 

 

しかしね、なんて言うか。
もう、実は、この辺りでうすうす気が付き始めてたんですけど、
ビルに入って徒歩10秒で気付いてしまったんですけど、

 

たぶん、安っぽいな・・・・、と。

 

 

安っぽいというと失礼なんですけど、
セキュリティがぐだぐだなところとか、やたら薄暗い入口だとか廊下だとか、
そういうところにこのビルの家賃の安さを感じるのです。
そして家賃が安いということは、サロンの内装やサービスもそれなりに、のはず。

 

このカンは見事に当たってまして、
お店に到着してからすぐに通されたカウンセリングルームにドアはなくて、
仕切りはカーテン。
そして突き当りの壁には、がっつりと汚れが。
誰かが蹴った?みたいな汚れに、正直ビビります。
何があったの?この狭い部屋で!

 

 

ビビりながらも、カウンセリング開始。
カウンセリングは、いつもの脱毛の仕組みやら流れやら、から始まります。

 

エステティシャンの説明によると、脱毛ラボで使用されている機械は、
イタリアの医療機関でも使用されている高級なものなのだとか。
他社よりも高い機械を使用しているにも関わらず、
他社よりもお手頃な価格で全身脱毛を行えるのは「他の経費を抑えているから」だそうです。

 

うーん。
このビルでそれを言われると、説得力がありますね!

 

まぁでも、正直言って清潔感があって毛が抜ければ、
サロンの内装やビルの内装なんて問題じゃないわけ
です。
大事なのは、清潔感・脱毛効果・お値段の3つですよね。

 

 

ということで、お次はコースの説明へと突入します。
サイトにあった通り、コースは6回コースと月額制コースの2つ。
サイトでは月額制コースをおススメしているようでしたが、
実際には6回コース推し!推し推し推し!!といった感じでした。

 

お店側が6回コースを勧める理由は、

 

・シェービング代がかかったとしても全身につき1回分で済む
 シェービング代は1回1000円。顔やVIOを含む場合は1500円。
 1回で全身を施術する6回コースの場合は、
シェービングをお願いしたとしても1回の施術につき最高で1500円。
 でも月額制コースの場合は、全身1回分の施術が終わるまで4回通うことになるから、
 全身1回分の施術が終わる頃にはシェービング代が合計で5000円になることも。

 

・予約がとりやすい
 2ヵ月先の予約が入れられるから、予約がとりやすい。
 片や月額制コースは1回終わらないと次の回の予約が入れられないから、
 (月の始めに、その月の2回分の予約を入れることはできない)
 予約が入りにくい場合も。

 

・最終的には6回コースの方が安くなる
 6回コースも月額制コースも全身1回分の施術は同じ金額だけど、
 通うたびにかかる交通費や手間を考えると、通う回数が少ない方がおトク。

 

の3つでした。

 

どれも分からないでもない理由なのでーすーがー、
もともと月額制コースしか考えていなかったので、決心は揺らぎません。

 

でも気になったのは、「予約がしにくい場合もある」ということ。
そこんとこどーなのよう?!とつっこんで聞いてみたところ、
やっぱり生理やら体調不良やらでキャンセルになることが多くて、
月に2回ずつ順調に通っている人は珍しいのだとか。

 

し!か!も!
通えなかったぶんは、無効になって、「はいオワリー」なんだそうです。
翌月に繰り越したりはできないそうです。うへぇ。

 

さ!ら!に!
「1ヵ月」は暦上の1ヵ月。
だから2月なら2月の間だけ、7月なら7月の間だけ、なのです。
例えば20日過ぎに第1回の予約を入れたら、
第2回の予約は31日(その月の最終日)までに入れなければならないのです。

 

この日、「予約が空いていたら、カウンセリングの後すぐに施術開始」という約束になっていたのですが、
結局予約が入ってしまって施術は行えなかったんですね。
でも、施術できなくて良かった!です。

 

だって、カウンセリングに行ったのは思いっきり月末でしたから。
もしも施術できていたら、第2回の予約が入れられずに施術がお流れになっちゃうところでした。

 

エステティシャンの方は
「29日に第1回の施術をして、30日に第2回の施術をされる方もいらっしゃるんですよー」
なんて言っていたけど、そうとう運が良くないと無理でしょ、それ!
もともと予約が入れにくいお店なのに。

 

 

もう、なんだか、ひしひしと予約の入れにくさを感じます。
だって私の第1回の施術予定日もなかなか決まりませんでしたからね。
なんとか第1回の予約を月初にねじこんでいただいたものの、
第2回の予約が入れられるかどうか今から心配です。

 

 

これを読んでいるお嬢さんで、脱毛ラボに行く予定のある方にお教えしたい!
月額制コースの場合は、第1回と第3回の施術は絶対に月初に予約を入れるように!!
じゃないと予約でいっぱいになって、第2回と第4回の施術が出来なくなっちゃいますよ〜。

 

予約は月初に。
これ、鉄則です。