脱毛ラボ、二週間後の毛の様子

脱毛に行く目的は、ただひとつ。
この長〜い付き合いの憎いあんちくしょう、ムダ毛を退治すること!です。

 

だから、脱毛効果が高いか?低いか?はお店を選ぶうえで最も重要なポイント。
どんなにエステティシャンが親切でも、清潔感があってお手頃価格でも、
ムダ毛が一本たりとも抜けてくれないようなお店だったら、通う意味がありませんからね。

 

 

ということで、脱毛ラボの気になる脱毛効果発表―――ぅ。
ドンドンパフパフー。

 

 

えっと、
分かりませんでした!えへ☆

 

 

あー。
あああー。
みなさまからの冷たい視線を感じます。
感じま、す、がー、これが本当のことなのです。

 

しつこいようですが、今回の施術パーツは、うなじ・背中・ヒップ。
どこも自分で目視することはできないのです。
一応手で触ってみたりもしたのですが・・・・今イチ分からず。

 

 

でもどちらかと言うと、
「抜けてるかも?」より「抜けてないかも・・・」な感じがします。

 

何故ならば、
施術に行って3週間くらいしてから、肩こり用のシップを肩に貼ったんですね。
おばはんくさくて、すんまへん。在宅ワーカーは肩が凝ってもうてね。

 

で、そのシップをはいでみたら、シップに抜けたウブ毛たちがびっしりと・・・。

 

 

えーっと。
ご説明いたしますと、エステ脱毛に行っても、
施術直後にすぐムダ毛がなくなってつるつるになれるわけではないんですね。
脱毛効果が表れるのは施術後1〜2週間が経過してからで、
それくらいの時期なるとようやくムダ毛がぽろぽろと抜けるようになるんです。

 

だから、施術後3週間くらいの頃は、一番ムダ毛がなくてつるつるしてる状態のはず。
なのに、はいだシップには抜けたムダ毛たちが移植されてる・・・・何故?

 

これは、あんまり抜けてないってことなのでしょうか。
でも、もともとどんなお店に行っても、
ムダ毛が薄い(細い)パーツは脱毛効果が低いって言いますからね。
背中や肩はムダ毛が薄いから、あまり効果がなかったのかも。

 

 

しかしここで思い出すのは、
脱毛ラボでの施術中に聞こえてきた、他のお客さんとエステティシャンとの会話。

 

そのお客さんはどうやらVIOの脱毛があまり上手くいってないようで、
エステティシャンにそのことを相談をしてたんですね。
「あんまり抜けないし、薄くもならないんですけど・・・」って。

 

それに対してエステティシャンは、
「個人差もあるんですけど、VIOは特に抜けにくくて薄くなりにくい部位で、
20回くらい通ってようやく効果がではじめたって方もいらっしゃるんですよ〜」
と朗らかに答えてらっしゃって、

 

思わず「え?!今のほんまに?」とその会話に乱入しそうになりました。

 

だって、20回ですよ?!
エステでの施術は2ヵ月ごとが基本だから、1年で施術できる回数は6回。
20回ってことは、3年ちょっと通ってようやく薄くなり始めたってこと?
そそそそ、そんなに時間がかかるものなの??

 

でも、まぁ、VIOが抜けにくい・薄くなりにくいというのは有名ですからね。
これは脱毛ラボだけに限らないのかも。

 

だけど今回あまり脱毛効果を感じなかったから、
ついついその会話を思い出してしまって心配になってきました。

 

痛みが全然なかったということは、出力が弱い?
期待するほど、脱毛効果はない?ある??
毛は抜けてくれるのか?抜けてくれないのか??

 

 

次回はいよいよ、胸、お腹、そして問題のVIOです。
楽しみ!・・・・・だけど、ちょっと不安。
でもとにかく、行ってきます!