脱毛エステサロンと医療脱毛クリニックの違いについて

兵庫県在住 40代後半 コンテさん


私は、以前、自分で無駄毛の処理と脱毛をお風呂上がりにやっていました。最近では結構性能のよい家庭用脱毛器具が市販されていますので、自分でもこれでいいと思っていました。

しかし、やはり日常こうしたことをやり続けるのは面倒だと思い、医療脱毛クリニックへ行きました。ここではレーザー脱毛を使って永久脱毛をしてもらおうと思い、施術を受けたのです。しかし、レーザー脱毛は、照射のレベルがきつく、肌の弱い私にはかなり痛みを伴いました。

そこで、次は脱毛エステサロンに行ってみたのです。ここは医療脱毛クリニックとは違い、医療行為はできません。従って、レーザー脱毛を使った施術はできないのですが、とても丁寧な仕上がりで、それほど痛みも感じずに施術を受けることができました。

エステティシャンの方はとても親切でやさしく、カウンセリングの際も、大変親身になって相談に乗って下さいました。この点は、医療脱毛クリニックに比べてかなり丁寧さが感じられました。

ただ、1回あたりの施術効果としては、痛みが少なくて済む分、医療脱毛クリニックと比べてやや弱い感じがしますので、クリニックなら1回で済むところを、エステサロンなら2回ないし3回と続けて行かなければならないという点はあります。

また、医療行為を行えないという制約があるため、万一施術によって肌を傷めるようなことがあっても治療行為ができないという点はある意味ネックとなります。

それと脱毛エステサロンの場合、特に顕著であるのは、勧誘が大変しつこいという点です。ことあるごとに、化粧品や美容用品などをすすめてこられます。また施術中も、ある程度まで行うと、ここから先はオプション契約になっていますとか、ここからは別途料金が必要ですとか、こんな施術コースもありますとすすめてこられます。

この点については、医療脱毛クリニックでは一切勧誘行為を受けませんでしたので大きな違いであると思います。

ということで、脱毛エステサロンも一長一短ありますが、私はこれからも脱毛エステサロンを利用していくつもりです。